洗顔料を使いすぎるとニキビが出来るって本当ですか?

これは、説明の仕方でYESとも言えますしNOにもなります。

 

過度な洗顔によってニキビが出来たり、悪化したり、増えたりすることはあります。

 

洗いすぎると必要な皮脂や角質まで洗い流されてしまい、肌が乾燥⇒敏感になり
皮脂が出すぎてまうことが原因となりニキビとなるためです。

 

1日に2回までの洗顔では問題ありませんので、洗顔料の使い過ぎでニキビができることは
ないと言えます。

 

ただ、朝晩の2回だけの洗顔なのに肌荒れしたり、ニキビが出来たり悪化した場合は、
使っている洗顔料が肌に合っていませんので、使用を中止して肌に合う洗顔料に変更しましょう。

トップへ戻る