思春期ニキビに効くのはプロアクティブとどろあわわどちらか?

 

プロアクティブとどろあわわは、全く異なる洗顔料です。
どちらを選ぶかで悩んでいる場合には、肌質とニキビの種類で決めるようにしましょう。

 

プロアクティブ ニキビにはどっち? どろあわわ

 

 

思春期ニキビといえば、プロアクティブですが必ずしも全員の肌に合うとは限りません。

 

 

プロアクティブは、オイリー肌(脂性肌)向けの洗顔料。
ニキビの種類は問わず、とにかく脂が沢山出る子はプロアクティブを選ぶようにしましょう。

 

皮脂をスッキリと洗い流し、その後で使う化粧水(トナー)が特にニキビに効果があると定評があるんです。

 

 

逆に、乾燥肌の子が使うと、更に肌が乾燥するためオススメ出来ません。
ただし、どうしても使いたい場合には、お肌に潤いをたっぷりと与えてくれる
他の化粧水も併せて使うという方法もあります^^

 

 

これだと、肌も乾燥せずに悪化することなくニキビ菌もやっつけてくれるので
実はニキビに効果的な使い方だったりもします^^

 

→プロアクティブと他の化粧水を使う方法はコチラ

 

 

プロアクティブはスクラブ洗顔なので、化膿ニキビが沢山ある子は使用を避けたほうがいいでしょう。

 

 

 

どろあわわは、弾力のある泡での洗顔が出来るので
化膿しているニキビや炎症を起こしているニキビが沢山出来ている子が使うといいです。

 

脂性肌〜乾燥肌の子までだれでも使うことが出来ます。

 

 

プロアクティブとどろあわわの最大の違いは

 

プロアクティブ=ニキビ専用の洗顔料
どろあわわ=ニキビ専用ではない洗顔料

 

ニキビ菌を殺菌したり、炎症を抑えたりしてくれるのはプロアクティブ。
どろあわわには残念ながら、このような効果は期待出来ません。

 

 

→プロアクティブの詳細をみる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る