ニキビの原因「アクネ菌」は殺菌出来るの?

 

ニキビの原因となるアクネ菌は、ニキビの出来ていない人の肌にも存在しています。
アクネ菌が存在していない人はいないんですよ。

 

 

では、どうしてニキビが出来る人と出来ない人がいるのか?

 

原因はアクネ菌以外にも多々ありますが、皮脂が過剰に分泌され毛穴で詰まると
それを餌にアクネ菌は繁殖します。

 

これによって肌が炎症を起こしニキビという症状となって現れるんですね。

 

ニキビが出来ない人は、皮脂の分泌が正常で毛穴で詰まることのない状態だと言えます。

 

 

 

それならば、アクネ菌を殺菌してしまえばいいと思いますが
アクネ菌は肌の常在菌のために、完全に殺菌することは出来ません。

 

 

アクネ菌は、皮膚を弱酸性に保ったり、病原菌の進入や繁殖を抑える働きを行っているので
肌にとってはなくてはならない存在なんですよ。

トップへ戻る