脂っこいものは本当にニキビができやすくなるの?

 

甘いものや脂っこいものを食べるとニキビが出来易くなると言われていますが
本当にそうなのでしょうか?

 

ここで詳しく説明していきます。

 

バランスが大事

 

例えば、本当は大好きなスイーツ。
食べたくて仕方ないけど、ニキビに悪いから・・・と我慢をすると、
それは返ってストレスになってしまうことがあります。

 

 

甘いものよりも、ストレスの方がニキビにとってはよくありません!
この場合、食べ過ぎない程度に食べてもOKなんです。

 

 

ニキビにはストレスを溜めないことの方が大切なんですね^^

 

 

 

次に揚げ物などの脂っこいもの。

 

特に気をつけたいのが、脂性肌の子です。
皮脂が多く出やすい子は、油を全く取らないというのもダメですが
取り過ぎは皮脂を多く出す原因になります。

 

 

体に入った油がそのまま皮脂となって100%出てくるわけではありませんが
油を多く取ると、血液にの油分が増えるため、分泌される皮脂の量も増えてしまいます

 

 

元々オイリー肌の子は、なるべく控えるようにしましょう。

 

 

基本的に、甘いものも脂っこいものも、食べすぎはよくないって事ですね。
何でもそうですが、バランス良くが一番です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る